10月から増税され、ますます肩身が狭くなってきた喫煙者。
増税に伴い禁煙をしようと思い立った方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなタバコの特に禁煙に関する平均をご紹介したいと思います。


ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社による調査では
禁煙に成功する自信が「ある」と答えた方は53.0%という結果になりました。2006年の時の調査ではわずか28.4%とのことですので、今回の増税に伴い皆さんかなり禁煙に本気であるということが見受けられます。

それでも禁煙をしないという方について何円になったら禁煙をしますか?という調査では、「500円以上600円未満」が最も多く30.8%となり、次に「1,000円以上」が24.1%という結果になります。

この「1,000円以上」という結果は2006年時の調査では12.3%でしたので、この1000円という価格が現実味を帯びてきたことに伴い値段に敏感になっているように見受けられます。

その他では禁煙成功者に尋ねた「タバコをやめてよかったか」という質問に対しては「よかった」が99.0%となったそうです。
理由としては「タバコ代が浮いて他に使えるようになった」が61.1%、「体調がよくなった」36.1%、「食事が美味しい」35.6%、「部屋が綺麗になった」32.2%。
そして女性では4人に一人が「肌がきれいになった」こと(25.0%)を挙げており、金銭面と健康面において禁煙の効果が出てくるようです。

離煙パイプ
離煙パイプ
posted with amazlet at 10.10.28
マジカル (2005-04-20)
売り上げランキング: 403