日々の通勤時間が気になるのはどこの国も同じなようで、
英国のEconomistが実施した世界13カ国、1万人以上のサラリーマンを対象にした
通勤時間調査がありましたのでご紹介します。


調査によると最も平均所要通勤時間が長い国は中国で42分
逆に最も短いのはカナダで22分という結果になりました。

この調査の中に日本は入っていないのですが
以前ご紹介した記事にて総務省によると男性の場合79分、女性は66分という結果でしたから、断トツで世界一と言えるかもしれません。

調査対象国の一覧は以下の通り
1. 中国(42)
2. インド(39)
3. ベルギー(37)
4. ドイツ(33)
5. メキシコ(31)
6. フランス(31)
7. イギリス(30)
8. 南アフリカ(28)
9. オランダ(28)
10. オーストラリア(27)
11. スペイン(26)
12. アメリカ(23)
13. カナダ(22)


世界から見ると通勤1時間超えるというのは異常に映るのかも知れませんね。。


「これだけ覚える」

世界的に見て、日本の通勤時間はとても長い



わらし仙人の30倍速読術―往復の通勤時間で、年間600冊読めたら、人生が変わります!
わらし仙人
ゴマブックス
売り上げランキング: 120198
おすすめ度の平均: 4.0
5 速読と多読から知識の結晶化へのヒント
4 速読習得のための最小限の内容
4 できそうな気になる、やってみようという気持ちがわき起こる
2 速読術の紹介本
5 1日で、2行読みまでできるようになった!