早ければ7月に行われる参議院選挙。
首相が変わったことで支持率も上がり
与党が勝つのかそれとも野党の逆転か分からなくなってきました。

今回はそんな参議院選挙を控えて
前回の選挙時の投票率はどうたったのかということを
全国平均、そして都道府県別に見てみたいと思います。


前回の参議院をちょっと振り返ると、2007年に行われ、与党だった自民党が
郵政造反組復党問題や年金問題で揺れていたこともあり獲得議席数は37と大敗。1955年結党以来初めて他党に参議院第一党の座を譲った選挙となりました。

そんな歴史的な選挙での平均投票率は58.64%
半分以上の方が選挙に参加したという結果です。

その中で最も投票率の高かった件は島根県で71.81%
そして最も低い件は青森県で53.88%でした。

その他投票率上位別に見ていくと以下の結果となります。

都道府県名 選挙当日有権者数(人) 投票者数 (人) 投票率(%)
全国 103710035 60813927 58.64
島根県 603489 433359 71.81
秋田県 949602 642879 67.7
鳥取県 492867 333541 67.67
山形県 979389 65,9023 67.29
長野県 1767551 1149558 65.04
富山県 910469 591435 64.96
新潟県 1986188 1282762 64.58
山梨県 705184 448871 63.65
福井県 656396 415154 63.25
熊本県 1496506 944426 63.11
大分県 995038 627267 63.04
岩手県 1127120 714559 63.04
石川県 946381 595247 62.9
佐賀県 691270 434536 62.86
北海道 4658649 2907079 62.4
山口県 1226088 760365 62.02
愛媛県 1210229 749203 61.91
福島県 1673447 1030405 61.57
長崎県 1192307 733780 61.54
岐阜県 1692385 1040295 61.47
奈良県 1159571 704725 60.77
鹿児島県 1421620 862489 60.67
三重県 1501249 909425 60.58
沖縄県 1052247 634757 60.32
滋賀県 1089870 657366 60.32
和歌山県 860395 510594 59.34
岡山県 1583357 936900 59.17
愛知県 5747445 3397619 59.12
香川県 835673 491745 58.84
徳島県 667524 390274 58.47
静岡県 3066365 1791185 58.41
高知県 653043 381377 58.4
東京都 10437556 6040557 57.87
広島県 2331530 1326903 56.91
宮崎県 943399 535712 56.79
栃木県 1624325 920348 56.66
兵庫県 4523609 2560889 56.61
京都府 2107048 1187745 56.37
埼玉県 5728082 3227638 56.35
神奈川県 7183647 4046114 56.32
大阪府 7065610 3943237 55.81
宮城県 1908286 1064543 55.79
千葉県 4961075 2735473 55.14
福岡県 4074862 2234285 54.83
群馬県 1627803 888822 54.6
茨城県 2413789 1303390 54
青森県 1180500 636071 53.88

皆さんの県はいかがでしたでしょうか。
低かった県の方は是非今回の選挙に参加し投票率をアップして頂ければと思います。


「これだけ覚える」

前回の参議院選挙、最も投票率が高いのは島根県。

逆に最も低いのは青森県。



若者は、選挙に行かないせいで、四〇〇〇万円も損してる!? (ディスカヴァー携書)
森川 友義
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 38927
おすすめ度の平均: 4.0
4 難しい知識がなくても政治がわかる本。
5 人間はやっぱり利己的
4 情けなくて涙が出る
4 政治をわかりやすく解説。
ブログからスタートした読みやすい本。