税の専門家として活躍する税理士というお仕事。
この税理士になるというのはかなり大変なようで、司法試験の次くらいに難しいと言われています。

今回はそんな、税理士を志して勉強をし、見事税理士試験に合格するまでに
平均でどの位かかるのかということについてご紹介します。


税理士の専門雑誌「ぜいのしるべ」によると
税理士試験の合格までの平均年数は8.6年
だそうです。

8.6年というと例えば20歳で目指したとしら28歳の後半となり
20歳の時大学2年生と仮定すると、合格した時には社会人6年目位で仕事をバリバリしている時期ということになりますね。

税理士は科目合格制度のため、一度受かればその科目は受けずに済むため
何年かに分けて合格を狙うという方がほとんどのためこのような長期の年数になるそうです。
けれど社会人の場合、仕事を持ちながら8年間勉強し続けるというのも中々根性がいりそうですね。。
(ちなみに会計士は2.6年だそうです。)


「これだけ覚える」

税理士試験合格者の平均年数は8.6年



働きながら3年で!税理士 最短合格の時間術・勉強術
山本 憲明
インデックスコミュニケーションズ
売り上げランキング: 88336
おすすめ度の平均: 4.5
5 税理士受験校の上手な使い方。
5 実践できるかどうかは自分しだい
5 力強い味方です
2 ちょっと違うかな
5 当たり前のことだけど‥