日本人の平均年齢


現在日本には約1億2700万人いると言われています。
そんな日本における、平均年齢は何歳くらいかご存知ですか?
少子高齢化が叫ばれる中、厚生労働省が出したシミュレーション結果がありましたのでご紹介します。

厚生労働省の試算によると、
2010年時の日本人の平均年齢は44.6歳となります。

2000年時には41.4歳でしたので10年で3.2歳平均年齢が高くなった計算ですね。

2000年から2050年までの平均年齢シミュレーションは以下をご覧下さい。

年 次 平均年齢 (歳)
平成 12 (2000) 41.4歳
13 (2001) 41.8歳
14 (2002) 42.1歳
15 (2003) 42.5歳
16 (2004) 42.8歳
17 (2005) 43.1歳
18 (2006) 43.4歳
19 (2007) 43.7歳
20 (2008) 44.0歳
21 (2009) 44.3歳
22 (2010) 44.6歳
23 (2011) 44.9歳
24 (2012) 45.2歳
25 (2013) 45.5歳
26 (2014) 45.7歳
27 (2015) 46.0歳
28 (2016) 46.2歳
29 (2017) 46.5歳
30 (2018) 46.7歳
31 (2019) 47.0歳
32 (2020) 47.2歳
33 (2021) 47.4歳
34 (2022) 47.7歳
35 (2023) 47.9歳
36 (2024) 48.1歳
37 (2025) 48.3歳
38 (2026) 48.5歳
39 (2027) 48.7歳
40 (2028) 48.8歳
41 (2029) 49.0歳
42 (2030) 49.2歳
43 (2031) 49.3歳
44 (2032) 49.5歳
45 (2033) 49.6歳
46 (2034) 49.7歳
47 (2035) 49.9歳
48 (2036) 50.0歳
49 (2037) 50.1歳
50 (2038) 50.2歳
51 (2039) 50.3歳
52 (2040) 50.4歳
53 (2041) 50.5歳
54 (2042) 50.6歳
55 (2043) 50.7歳
56 (2044) 50.8歳
57 (2045) 50.9歳
58 (2046) 51.0歳
59 (2047) 51.1歳
60 (2048) 51.1歳
61 (2049) 51.2歳
62 (2050) 51.3歳
参考資料:厚生労働省人口の平均年齢,中位数年齢および年齢構造指数:中位推計

こうして平均年齢が年々上がっていくのをみると少子高齢化社会というのがなんとなく実感できますね。

これだけ覚える

2010年における日本人の平均年齢は44.6歳という試算


年齢のヒミツ 知りたくなかった意外な真実 (KAWADE夢文庫)
河出書房新社
売り上げランキング: 221940