男子禁制の女子会
すっかり社会的にもお馴染みとなった「女子会」
その多くはどこかおしゃれな店へ行くか、誰かの家に集まって開催するかと思います。
今回はそんな女子会を家で開いた時に、それぞれが持ち寄る料理の予算はどの位かという調査が有りましたのでご紹介します。


パン食系女子会事務局と日清製粉グループがまとめた調査結果によると
自宅女子会に持ち寄る料理の予算は、手作りの場合平均で1919円
出来合いの総菜などを買う場合は平均2476円
ということとなりました。

大体2000円前後ということで店でコース料理を頼むよりも安上がりとなりそうですね。

ちなみに持ち寄る料理を選ぶ際の重視点は「人と被らないものにする」「相手の片付けが簡単なものにする」「酒に合うものにする」などが多く挙がったそうです。
また自宅女子会を主催する側の場合、用意する料理について気にする点として「品数・バリエーション」「食べやすさ」「準備の手軽さ」などが注意点とのことでした。

女子会があるなら男子会という言葉も流行っても良さそうですけどね。

この平均だけ覚える

自宅女子会に持ち寄る料理の予算は、手作りの場合平均で1919円。出来合いの総菜などを買う場合は平均2476円


【鹿児島産】薩摩とらふぐ100%のコラーゲン鍋セット約4人前

【鹿児島産】薩摩とらふぐ100%のコラーゲン鍋セット約4人前…

¥4,980(税込)

鹿児島県錦江湾で陸上養殖された薩摩虎河豚を使用。身は高たんぱくでカロリーは控えめ、ぷるっぷるになれそうなコラーゲンがたーっぷりINで、それだけでテンションはフルMAX!ダシ用の昆布、ポン酢もセットになっているので、家にある野菜を加えれば、届いてすぐにでも簡単に…

拡大画像を見る
【鹿児島産】薩摩とらふぐ100%のコラーゲン鍋セット約4人前【鹿児島産】薩摩とらふぐ100%のコラーゲン鍋セット約4人前をカートに入れる