ファッション業界の平均年収
一見きらびやかに見えるファッション業界。
実際には地味な作業が続くことも多く大変な仕事が多いとも言われています。
今回はそんなファッション業界の平均年収はどの位かを調べてみましたのでご紹介します。


ファッション業界専門の人材紹介を手がける株式会社クリーデンスによると
25〜29歳でファッション業界の職種において最も高給なのは
「MD(マーチャンダイザー)」で371万
30〜34歳が
「VMD」で512万円
35〜39歳だと
「バイヤー」で602万円
がそれぞれ1位の職種となりました。
ちなみにマーチャンダイザーは商品化計画や仕入れを調整する職種でブランドを担う重要なポジションとなります。

その他の職種の年収は以下をご覧下さい
ファッション業界の平均年収
■調査期間
2010年1月1日~2010年12月31日
■対象
クリーデンス転職支援サービス正式登録者
■調査方法
登録者の年収データより算出

MDとVMDは経験も必要になる職種であるため人材不足となっているようです。
平均年収が高く競合も少ないなら、もしファッション業界を狙う場合この職種を狙うのが良いかもしれませんね。

【モテるファッション】女にモテるかっこいいファッションのつくり方

この平均だけ覚える

ファッション業界ではMDの平均年収が高い