日本人、食費と家計収支の平均を大公開!


最近の不況にともない、食費を削る必要がある家庭が増えているのではないでしょうか。
今回はそんな食費や家計収支全般の平均をご紹介します。


食費の平均は71,051円!


平成20年の総務省統計局、家計調査によると
1ヶ月当たりの世帯別食費平均は71,051円となります。
そして手取り収入の内、32万5千円が食料や住居といった生活費に当てられているそうです。

2人以上の世帯ということで結構高めな感を受けますが、
消費が増えると景気も良くなるので
年々増加していけば良いですね。

PR がんばる私の家計ダイアリー
家計平均
(平成20年総務省統計局 家計調査より)

気になる食費と家計の平均でした。

国民健康保険料を下げる方法

ニンテンドーDS ESSEしっかり家計簿DS

ニンテンドーDS ESSEしっかり家計簿DS

¥3,980(税込)

◇基本サイクルをしっかり! ESSEでおなじみのファイナンシャルプランナーの畠中雅子先生の監修。費目を選んで、さらに細かな内訳を入力できます。費目や内訳は追加や表示/非表示の切替が可能。予算設定→記帳→まとめ→予算見直しの基本サイクルに沿って家計簿をつけること…

ニンテンドーDS ESSEしっかり家計簿DSニンテンドーDS ESSEしっかり家計簿DSをカートに入れる
拡大画像を見る

年収200万円からの貯金生活宣言お金をふやす本当の常識