平成18年に施行された会社法により最低資本金額が撤廃され、原則1円からでも(いくつかの条件がありますが。)設立できるようになってから数年が経ちました。

そこで現在において会社設立における資本金の平均はどうなっているのか
気になりましたので調べてみました。


法務省が5月31日に発表した資料によると
昨年度の株式会社設立時における資本金の平均は767.6万円
という結果になりました。

そして割合を見てみると特に
1000万円未満・・・73,738件(92.3%):平均254.2万円
500万円未満・・・57,087件(71.4%):平均152.9万円
300万円未満・・・40,091件(50.2%):平均87.1万円
と300万円未満の資本金で設立する方が半数を占めていることが分かります。

その他詳細は以下の通りとなります。
株式会社設立時の資本金の額
資本金階級別 件数 割合 金額(万円) 平均(万円)
100万円未満 15,308 19.2% 392,702 25.7
100万円以上 24,783 31.0% 3,100,295 125.3
300万円以上 16,996 21.3% 5,236,346 308.4
500万円以上 16,651 20.8% 10,015,763 601.6
1000万円以上 4,607 5.8% 4,742,425 1,029.5
2000万円以上 953 1.2% 2,505,682 2,630.1
5000万円以上 362 0.5% 2,217,244 6,130.1
1億円以上 220 0.3% 4,452,750 20,102.0
10億円以上 13 0.0% 3,721,571 286,274.7
50億円以上 2 0.0% 1,000,000 500,000.0
100億円以上 7 0.0% 23,950,501 3,421,500.1
合計 85,673 100% 61,335,279 767.6

300万円未満の株式会社というと初年度に赤字を出したらかなり厳しくなると思うのですがどうなのでしょうね。
思っていたよりも低い資本金で株式会社を設立される方が多いのにちょっと驚きでした。


「これだけ覚える」

昨年度株式会社設立時の資本金平均は767.6万円。但し半数以上は300万円未満。



起業から1年目までの 会社設立の手続きと法律・税金
須田 邦裕 出澤 秀二
日本実業出版社
売り上げランキング: 18473
おすすめ度の平均: 4.0
4 詳しいですが。。。
4 無味乾燥になりがちなテーマでありながら読みやすく書かれている。
4 会社についての教科書
4 良書だと思います。
5 タイトルがいいです。