法律が変わり、消費者金融の金利が下がっている2010年。
それに伴い借り入れも難しい傾向となっているようですが、
今回はそんな消費者金融からの平均借り入れ額の調査結果を見つけたのでご紹介します。


JCFA(日本消費者金融協会)の出したレポートによると
消費者金融からの借り入れ件数、平均残高等は以下のようになっています。

①平均借入件数
2.36件(個人貸付無担保無保証以外のものも含む)
②個人貸付無担保無保証1 件あたりの平均残高(会員所在地型)
48.0万円
(株式会社ジャパンデータバンク発行「データバンク90 号」P10~11 より抜粋)
③顧客1人当たりの推計借入残高(②×①)
113 万2800 円※「データバンク90号」データからの推測値
(1,2,3いずれもJCFA(日本消費者金融協会)より2006年5月)

この調査は首都圏を中心にしているので
全国平均よりは若干高めかと思われますが、
結構皆さん借りているのが分かりますね。




アイフル元社員の激白―ニッポン借金病時代
笠虎 崇
花伝社
売り上げランキング: 318957
おすすめ度の平均: 4.0
4 貸手側を知る参考に
4 学校では教えてくれない話
4 サラ金=悪、の「わかりやすい図式」。
5 消費者金融、キャッシングとは・・・