音楽ダウンロードサイトのCompare Downloadが行なった
英国人の一生を通じて音楽にどの位お金を使うかという世論調査が興味深かったのでご紹介します。


Compare Downloadの調査によると
英国人は一生の内に平均1万ポンド(約150万円)を音楽のために消費するとのことです。
(この金額には、CDやヴィニール盤、ダウンロードといった楽曲の購入だけでなく、コンサートやフェスティヴァルのチケット、Tシャツなどのマーチャンダイズ、mp3プレイヤーやオーディオ器材なども含まれます。)

150万円も何に使うのかと思ったりしますが
平均金額1万ポンドの内訳は以下の通りだそうです。

1.CDやダウンロードなどのリリース物 £3,800(約57万円)
2.コンサート・チケット およそ£2,000(約30万円)
3.フェスティヴァル £525(約7万8,000円)
4.マーチャンダイズや雑誌 £450(約6万7,000円)
5.mp3プレイヤーやハイファイ器材 £3,190(約47万8,000円)

ちなみに男女別にみると、男性の方が音楽にかける金額が大きく平均1万2,480ポンド(約187万円)、女性は9,120ポンド(約136万8,000円)だそうです。また、男性は平均292枚のアルバム/シングルを所有しているのにくらべ、女性の場合は221枚とのことです。

更に男性と女性では歌詞への思い入れや買い物スタイルも違うようで女性は平均86曲の歌詞を覚えているのに比べて、男性が思い出せるのは67曲だそうです。

買い方も女性の79%はつねに安いところを探してCDなどを購入しているのですが、男性は金額に関わらず同じ店での購入を好んでいるとのことで
こういったところから生涯の購入金額も男性の方が高くなっているのかもしれませんね。


「これだけ覚える」

英国人が一生の内に音楽にかける平均額は約150万円



みんなのDSゼミナール カンタン音楽力
クリエイティヴ・コア (2008-04-24)
売り上げランキング: 3501
おすすめ度の平均: 3.0
4 中高年には、お薦めですよ。
3 もっとためになるかと思っていた
2 ヘ音記号の譜面がもっとたくさんほしい
3 お堅い感じ
3 おしい・・