学生の頃、50m走のタイムを友人とよく競ったものですが、
最近は全速力で走るという機会もほとんど無くなってしまいました。

けれど、自分のベストタイムというのは結構覚えているものですし、
もし子供を持っている方や学生さん自身の場合、
自分のタイムは平均よりどの位速いのか知りたいところかと思います。

そこで今回は年齢別に19歳までの50m走のタイムをご紹介します。


文部科学省の「平成20年度体力・運動能力調査調査結果統計表」によると
50M走の平均タイムは
12歳(小学6年生)で男子:8.48秒、女子:9.03秒
19歳(大学1年生)で男子:7.44秒、女子:9.17秒

となりました。

男子は小学生から大学生になると1秒以上縮まっていますが、
女子の場合は逆に遅くなってしまっていますね。
(最も速いのは14歳で8.72秒)

その他の年齢は以下の通りとなります。


小学生、中学生、高校生、そして大学1年生位までのものとなりますので
是非ご自身、もしくは子供などのタイムと比較してみて下さい。

元オリンピック選手が教える足が早くなる方法

「これだけ覚える」

50M走、男子のピークは17歳、女子のピークは14歳